お知らせ

投稿日:

〜軽天屋の歴史〜

こんにちは!スタッフの山下です!

今日は軽天屋の歴史や軽天工事のメリットについてご紹介したいと思います‎|•’-‘•)و✧


まず、軽天屋の歴史について、、

普及したのはいつから??

軽天工事が普及し始めたのは昭和50年頃と言われており、工法としては30年近く経っていますが、それまでは大工さんが木材を削って柱を1本ずつ立てると言う作業をやっていました。

軽天工事ができるようになってから、木材が不要になり、工事が大幅にスピードアップし同時にコストカットも出来るようになったのです。


軽天工事のメリットについて、、

1.加工性が高い

木材などに比べて工場製作や現場加工がしやすく、R曲げなどの加工もしやすくなっていますのでお好みの形に曲げることが出来ます。

2.耐火性、湿気に優れている

鉄骨ですから燃えません。不燃材料でできているので、消防検査にも通りやすく、手間がかかりません。鉄ですから湿気にも強いです。

3.環境に優しい

実は軽量鉄骨はリサイクルが可能です。そのため環境に優しい資材といえます。

このようにメリットの多い軽天工事。現在様々な店舗、病院などで一般的に行われている軽天工事ですが、安全第一の建物の下地となる作業ですので、丁寧な作業で工事を行うことが大切です。

当社にご依頼頂ければ経験豊富な職人が高い技術力で施工致しますので安心してお任せください。

工事のご依頼は「お問い合わせ」までどうぞ︎☺︎

内装工事は京都市山科区の株式会社瀧口建装
ただいま求人募集中です!
〒607-8112  京都府京都市山科区小山中ノ川町70-1
電話:075-594-4686 FAX:075-594-4687

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社瀧口建装では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

慰安旅行 in沖縄

慰安旅行 in沖縄

おはようございます(*ˊᵕˋ*)੭ ੈスタッフの山下です! 21日〜24日に3泊4日で慰安旅行!沖縄 …

業務内容のご紹介!

業務内容のご紹介!

こんにちは!株式会社瀧口建装です。 弊社は京都市山科区に拠点を置き、近畿一円で軽天・ボード工事から住 …