投稿日:2022年12月11日

知っておこう!軽天工事が活躍している現場の例

こんにちは!京都府京都市山科区から近畿地方一帯に広く施工エリアを設定し、店舗・事務所などのさまざまな現場で各種内装工事を多数手掛けている株式会社瀧口建装です!
この記事をお読みになられている方は、現在弊社への就職・転職に興味をお持ちくださっている方ではないかと思います。
弊社の主な業務の1つである、軽天工事について皆様は詳しくご存じでしょうか。
今回は求職者の方に向けて、知っておきたい軽天工事が行われる現場の例についてご紹介いたします。

軽天工事とは

軽天
軽天工事とは、LGSと呼ばれる軽量鉄骨を用いて建物の下地を汲み上げ、骨組みを形作っていく工事の名称です。
建物の下地に使用される建材としては木材なども挙げられますが、LGSは木材と比較した際に、多くのメリットを挙げることができる建材となっています。
例えば木材と比べ、湿気を吸って曲がりや歪みといった変形が生じてしまうことがないため、長期的な耐久性が高いという点が特徴の1つです。
強度そのものにも優れており、地震に見舞われた際にも優れた耐震性によって建物を頑丈に支えることが可能となります。
いつどの土地で地震が起きるか分からない日本では、軽天工事の需要は非常に高いものとなっています。

活躍している現場の例

軽天工事はデメリットとして、防音性が低いという特徴を持っている建材です。
そのため軽天工事が用いられる現場は住宅よりも、多くの人々が集う場所としての性質が強い建物の方が多くなっています。
具体的な例としては、オフィスビル、商業施設、病院、役所などが挙げられるでしょう。
騒音リスクが低いホテルなどの建物にも、軽天工事が利用されるケースが多くなっています。
また防火性の高さを生かし、燃えては困る書類を扱う現場において軽天工事が使用されることも多くなっています。

【求人】瀧口建装では新規スタッフを募集中!

求人
瀧口建装は現在、新規に内装工事スタッフを募集しています。
給与や福利厚生、各種保険などが整った働きやすい環境が特徴です。
初心者の方でも充実の指導を受けながら着実に成長していける職場ですので、ぜひ瀧口建装で働き始めてみませんか?

瀧口建装では協力会社様を募集中!

瀧口建装では、内装工事業者との協力体制をお考えの施工業者様を募集しています。
弊社では軽天工事やボード工事、各種リフォーム工事などを得意としており、エキスパートとして協力させていただくことが可能です。
技術協力やノウハウの共有、人材・資材の融通などを通じて、臨機応変にお互いを支え合っていければと思います。
ぜひ弊社との協力体制を通じ、相互の業績アップを目指していきませんか?
関心をお持ちくださった業者様は、いつでもお気軽に弊社へお声掛けください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

内装工事は京都市山科区の株式会社瀧口建装
ただいま求人募集中です!
〒607-8112  京都府京都市山科区小山中ノ川町70-1
電話:075-594-4686 FAX:075-594-4687


関連記事

京都市地下鉄 仮設間仕切り工事

京都市地下鉄 仮設間仕切り工事

京都市の地下鉄にて仮設間仕切り工事を行ないました。 京都市地下鉄 仮設間仕切り工事 今回も無事に施工 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社瀧口建装では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施 …

京都市某所 木造住宅改装工事

京都市某所 木造住宅改装工事

京都市某所にて木造住宅改装工事を行ないました。軽鉄下地で工期短縮を実現! 施工前 施工中 施工後 …