投稿日:2022年12月17日

求職者向け!内装工事の現場に不可欠な現場監督の役割

こんにちは!京都府京都市の施工業者として、店舗・事務所やその他さまざまな建物において、軽天・ボード工事をはじめとする内装工事を近畿地方で承っている株式会社瀧口建装です!
内装工事業界で働いていくことを検討されている皆様に知っておいていただきたいのが、現場における現場監督の役割です。
現場監督という役職名を聞いたことはあっても、具体的にどんな仕事をしているのかはご存じない方が多いのではないでしょうか。
今回は求職者の方に向けて、現場監督が行っている仕事内容についてご紹介いたします。

現場監督とは

現場監督
現場監督とはその名の通り、各種施工の現場において、さまざまな分野における監督役を総合的に担う役職です。
現場監督は誰でもこなせる役割というわけではなく、その施工種における現場に対する豊富な知識を持っていなければなりません。
現場監督を担うためには施工管理技士の資格取得が必要であり、この資格を取得するためには一定年数の業務経験など、いくつかの条件を満たすことが求められます。
現場での業務に精通していなければ担当することができない、非常に重要性の高い役職だといえるでしょう。

内装工事における役割

では内装工事の現場において、現場監督はどのような役割を担っているのでしょうか。
現場監督の大きな役割としてまず挙げられるのは、全工程を把握した上で工事の進捗と施工品質を管理していく役割です。
内装工事が終わらなければ、その建物は利用できる状態になりません。
そのため内装工事は工期を守ることが非常に重要な施工なのですが、ただ急ぐだけではなく、並行して施工クオリティも高く保っていくことが求められます。
そこで活躍するのが現場監督であり、現場の安全確保や費用の管理調整などと並行して品質、進捗の管理を行うことで、施工全体の質を高めていくのです。

【求人】瀧口建装では新規スタッフを募集中!

作業着握手
瀧口建装では現在、新たに施工スタッフを募集しています。
弊社は指導体制を充実させているのが特徴で、初心者からでも熱意があれば一流の職人へ成長していただけます。
給与、福利厚生などもご満足いただける内容をご用意しておりますので、ぜひと共に内装工事に取り組んでいきませんか?

瀧口建装では協力会社様を募集中!

弊社は内装工事において、相互に支え合っていける協力会社様を募集しています。
双方の得意分野を生かした協力体制を築きつつ、受注や人材、資材などを臨機応変に融通し合っていける関係性を築いていければ嬉しく思います。
関心をお持ちくださった業者様は、ぜひ瀧口建装へご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

内装工事は京都市山科区の株式会社瀧口建装
ただいま求人募集中です!
〒607-8112  京都府京都市山科区小山中ノ川町70-1
電話:075-594-4686 FAX:075-594-4687


関連記事

内装工事 写真

内装工事 写真

草津市内クリニック 内装工事の写真になります! 株式会社 瀧口建装 ではあらゆる建物の軽天工事のご依 …

接客スペース改装工事の様子をご紹介【求人も募集中】

接客スペース改装工事の様子をご紹介【求人…

こんにちは!京都府京都市の株式会社瀧口建装です。 弊社は、一軒家やマンション・店舗・事務所などの改修 …

某ゴルフ場レストラン 天井補修工事

某ゴルフ場レストラン 天井補修工事

こんにちは!京都府京都市の株式会社瀧口建装です。 弊社は、一軒家やマンション・店舗・事務所などの改修 …