お知らせ

投稿日:2019年7月1日

ボード工事とは?

こんにちは!スタッフの山下です(^O^)

やっと梅雨の季節を迎え、くずついたお天気が続いていますね//☂//

そんな今日はボード工事についてご紹介したいと思います!

ボード工事とは??


壁や天井などの下地にボードを貼る工事です。こちらの工法も前回ご紹介した軽天工事と同様、多くの建物で採用されています。


理由としては、、、

①加工性、施工性が良い

②防音、遮音に優れている

③耐アレルギー性もある

など多くのメリットがあるからです。


ボード工事にはいくつか種類があり、施工する場所によって最適な種類を提案致します。

★石膏ボード

耐火、防火、遮音性能があり、一般的に広く使われています。下地材として使用する場合と、化粧シートを貼り、仕上げとして使用する場合があります。天井、壁どちらにも使えます。

★強化石膏ボード

石膏ボードに無機質絨維などを混入したものです。衝撃に比較的に弱いという石膏ボードのデメリットをカバー出来るもので、高い耐火性や耐衝撃性を持っています。

★耐水ボード

耐水性に弱いという石膏ボードですが、耐水性を持たせることによってキッチンやトイレ、洗面所などの水回りへの施工を可能としたボードです。

★防音ボード

石膏ボードにいくつもの貫通孔を空け、空気層と遮音壁による共鳴吸収原理での吸音を行うボードです。より高い防音効果が得られます。

★防湿ボード

優れた防湿効果を持たせたボードです。主に外壁に面する壁などの内部に結露が起こってしまいやすい箇所に用いられています。


ボードとボードの間を隙間なく貼り付け、境目をしっかりとパテで埋めることで、この後の工程のペンキや塗装やクロス貼りでのひび割れといったトラブルを防止します。

ボード工事の仕上がりはそのまま内装の仕上がりに直結するため、確実に施工致します。


株式会社瀧口建装では、あらゆる建物の軽天、ボード工事のご依頼にも対応致します。工事のご依頼は「お問い合わせ」までどうぞ!!

内装工事は京都市山科区の株式会社瀧口建装
ただいま求人募集中です!
〒607-8112  京都府京都市山科区小山中ノ川町70-1
電話:075-594-4686 FAX:075-594-4687

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

軽天下地の役割

軽天下地の役割

こんにちは(^O^)スタッフの山下です! 今日は軽天下地の役割について いくつかご紹介したいと思いま …

一生モノの技術を身につけよう!

一生モノの技術を身につけよう!

こんにちは!株式会社瀧口建装です。 弊社は京都市山科区に拠点を置き、近畿一円で軽天・ボード工事から住 …

11月7日

11月7日